横八会員寄稿 No.172

題目   三浦三崎町 鉄火巻きの日本一の記録を達成
寄稿者  梶川 諭  (1組)
掲載   2007.05.20 
   
 
三浦三崎町にて5月20日に開催された「寿司ずくり大会 」で総勢1100人が
全長500メートルの鉄火巻きを完成、これまでの記録を更新し日本一を達成しました。

要したマグロは70キロ、ご飯200キロ、海苔は50メートルのものを10枚です。
    その鉄火まきと美味しそうに食べる観光客の写真です。

  

トップに戻る
寄稿の目次へ

編集者追記

鉄火巻きの長さ記録がこのところ各地で争われているようで、インターネットの検索で
記録を調べると以下のようです。

2006年4月24日、三浦三崎
     500mが目標であったが雨のため会場を屋内に変更、
     建物の都合上残念ながら400m程度に抑えられてしまったようです。 
               
2006年5月、   気仙沼市301mを達成    
2006年4月29日、静岡市305mを達成

長さだけではなく太さは?、旨い鉄火巻きの味合いたいものです。