横八会員投稿 N0.367

題名;7月22日(水)、皆既日食情報、今回が見納めかもよ。
投稿:近藤礼三 (6組)
掲載:2009.07.19

朝のインターネットを開くと今回の皆既日食に諸々のホームページが盛り沢山。
これまであまり関心が無かったのですが、どうも我が生涯の最後の皆既日食となりそうなので
これだけは知っておこう、という情報を下記に並べてみました。

皆既日食は7月22日(水),
今回、脚光を浴びたのはトカラ列島の悪石島という小さな島で,午前9時34分に欠け始め、
10時56分をピークに最長6分25秒のの皆既日食が見られ12時20分に終了のプログラムで
これだけ長時間皆既日食が見られるのは稀有のチャンスとのことです。

      
     
  一方、我が横浜は部分日食で下記の時間です。
      
     欠け始め:0955日食の最大:1113日食の終り 1230
     当日の横浜の天気予報曇り時々雨。気温最高28℃、最低22
     降水確率は
60で、見られるかどうかは危うところです。

* 次回の日食は?
     2010115日 金環食日本では西日本を中心に部分的に見られる
     201162日  部分日食日本では北日本を中心に見える
     2012521日 金環食九州南部から関東地方を結ぶ線で見られる
     201639日  皆既日食日本では部分的に欠ける

     本格的な皆既日食は203593富山と茨城を結ぶ線で見える
      となると、我ら横八諸氏の年齢は:97歳〜98歳.。
      
     と云う訳で今回の皆既日食は我らの生涯最後となるかも知れません。
     人生に悔いのないことを期待し、観察しようではありませんか。
     観測グラスのご用意を!

   

トップに戻る
寄稿の目次へ