横八会員投稿 No.279

題名 城ヶ島、島の娘像の紹介
投稿 梶川 諭 (1組)
掲載 2008.07.17 


城ケ島の北原白秋碑は大変有名ですが、城ケ島大橋を渡り切った所に、平成元年に建てられた
高さ5メートル程の島の娘と云うブロンズ像は、意外と知られていないようなのでご紹介いたします。
作者は小川清彦氏 。安浦町ご出身で横高5期の方です。切り抜きはインターネットで検索したものです。


   
         追伸。
              島の娘と一緒にいるのは、鵜どりです。
              白秋が詠った三崎城ヶ島は鵜の鳥島よ潮のしぶきで鵜が育つ
              という三崎甚句の一節もあわせてご紹介します。
トップに戻る
寄稿の目次へ