横八会員投稿 No.253

題名 歴史探訪、鳩のモチーフがある館
投稿 伊藤 博 (7組)
掲載 2008,04,26

             歴史探訪  鳩のモチーフがある館
 
東京・音羽の鳩山邸は、都心とは思えない心地よい空気が流れています。
大正13年(1992)に完成したこのイギリス風の建物は建築史の上でも価値があるのみならず、
日本の近代政治の原点ともなり、教育界に大きく貢献した鳩山家が代々居住していました。
当時を忠実に復元・修築なった美しい館をご覧下さい。ステンドグラスも見事です。
 
偶々私の祖父がやはり音羽(戦災まで)で、嘗て和夫氏の主治医でした。往年の一郎氏が筒袖で」
しばしば薬を取りに来たこと聴いていましたので、その和夫氏の書を初めて拝見し感無量でした。
現在活躍している由起夫、邦夫両氏は和夫氏の曾孫にあたります。
 

  

    

 
   
 

トップに戻る
寄稿の目次へ