横八Hpトップヘ   
クラス別動態表へ

             ー訃報2. No.61以降ー               

No.   訃報を受けた年 ご氏名  組  忌 日 

関連記事

 74  2022 江尻千恵子さん 
(旧姓・三富)
 1組 2022年1月   梶川諭君より 
三浦市在住だった一組の江尻千恵子旧姓(三富)さんが1月に亡くなられました。

家は直線で100メートル位の所ですが、営業をやめてしまったら、人と接する機会が少なくなりました、
   (2022年5月10日受連絡)

73   2022 梅沢加枝さん  1組  2022年1月22日  梅ちゃんは長年にわたり八期会の副会長として、会の運営を支えてくれました。
また丑寅エイトでは女性講師の第1回として、彼女の経験から歌舞伎について講演、第2回は生け花について、他計3回にわたり話てくれました。

第140回の丑寅エイトでは横浜中華街・大珍楼にて食事会があり、みんなに内緒で私と2人だけで特別に甘い杏仁豆腐を食べた想い出が蘇って来ました。

安らかにお眠り下さい。
  
     伊藤義郎 拝


  丑寅エイト、講演追想
第109回 2010.2.25
この頃思うこと
 
第74回 2007.04.26
池花について
 
第62回 2006.04.27
歌舞伎について
 
 73  2022  金塚彰夫君 3組   2021年3月19日 本日安藤浩君からの連絡で金塚章夫君が2021年3月19日、動脈解離に より逝去されていることが判明しました、
慈に謹んで報告致します。

        合掌

金塚君は長年八期会の監事として会の中粋の一員としてその運営に携わってくれ、その功績は大なるものがあります。
心からご冥福をお祈り致します。

     伊藤義郎  拝
72
2022   倉田建司君 7組   2022年1月13日 八期会・監事兼囲碁会幹事である倉田建司君が1月15日、膵臓がんにて逝去されました。

彼は上記の世話役であると同時に横八の仲間が催す諸行事の常連として八期会必須の仲間でした。

ここに横八Hpより彼を偲ぶ記事をピックアップしたのでご覧下さい。

2019年12月19日元レク仲間の忘年会にて   
2019年5月20日熱海ハートピアに  
2017年8月24~27日
白馬旅行
 
丑寅エイト 
2019年6月23日
 
囲碁会の頁  
ご苦労様、安らかにお眠り下さい。
 71 2022  高橋捷冶君 6組   2020年12月 長男・拓也氏から近藤に届いた寒中お見舞いにて以下の知らせを受けました。

父捷冶は一昨年12月に他界いたしました。ご通知が遅れたことをお詫び申し上げますとともに故人の生前のご交諠を心より御礼申し上げます。

 
  令和4年1月 長男 拓也 
 70  2021 三野勝義君 6組  2021年11月11日 12月6日付、梶川諭君より訃報を受け
ました。


三野君の想い出
三野君は佐島の最岸寺の住職でした。今から10数年前、当時6組だけが、なぜか他クラスに較べ亡くなる仲間が多い。
そこで三野君にお願いし供養して頂いた結果、ぐーっと少なくなりました。

   
その他、三野君のつい最近の
想い出は以下をご覧下さい。

     

69  2021 寺西順一郎君 8組   2021年10月28日 12月5日付、鈴木廣義君➝永井純也君➝伊藤義郎君経由、訃報を受けました

西君の丑寅エイト当番の記事をご覧下さい。               
        
 68 2021  高橋興道君 7組   2021年8月5日 12月2日付、同級の原田雄二君より伝達を受けました。
胃癌が肝臓に転移し亡くなわれたとのことです。       
     
 67 2021 洞外文隆君 1組  2021年5月12日 6月5日付、梶川諭君より以下の伝達がありました。
三崎町本端寺及び逗子市久木、巖殿寺住職の洞外君が逝去し、葬儀は5月20日に巖殿寺にて挙行済みです。
そして、三崎町の葬儀はコロナのため延期され、9月に日を定め行われる予定とのことです。

洞外君は曹洞宗の高僧の地位にあり、パソコン検索によりかなりの数の記事が表われます。その中より以下をを掲載します。

 関連記事     
 66  2021 吉澤達郎君 8   2020年12月27日 往年の熱狂的な映画フアンであり、丑寅エイトにて良き時代の映画の数々を数回に亘り紹介してくれた彼が、昨年暮に亡くなっていた旨を3月21日、永井君より伝達されました。
彼の想い出        
 
 65  2021 山洞智弘君   5 2019年と思われます。  2021年1月26日永井純也君より伝達。 
 64  2020     武藤典夫君    7   6月18日  9月25日付、奥様から成瀬哲郎君宛メールにて逝去の知らせがありました。
その知らせを奥様及び成瀬君の了解を得て掲載させて頂きます。
下のロゴをクリックしご購読下さい。
              
 63 吉田敏明君  2 5月連休中 6月30日、永井純也君よりの伝達
 62  立川幸代様  1 6月7日  
 61 2019  山口明睦君 2019年11月15日 11月22日、永井純也君よりの伝達
山口君は2016年8月25日、No.189丑寅エイトにて、「がんと闘った1年半」と題し
「私はがんに勝ったぞ」と力強く宣言し闘病記を語ってくれました。 

そして、その後は以前と変わらぬ活動で、時には神懸かりの特異な思考を
披露したり、大川Singing Meetsの数少ない男性の一員として、好きなオペラ
の話をして座を和ませてくれました。

しかし、半年前頃からか、がんの再発に勝てず欠席が続いていましたが、
まさかこんなにも早く亡くなるとは信じれません。、
ご冥福をお祈りいたします。

7組同級の原田雄二君の葬儀の模様を報告します。  
2019年11月11日八期同期会以降    
No.61以前の訃報1 は右のロゴをクリックして下さい
但し61.山口明睦君は重複しています。