丑寅エイト No. 216 報告

講師:石川勝之助 (3組)

開催:2016年6月27日
題名:シニアのための資本論

世界の歴史を変えたカール・マルクスの歴史的な大著「資本論」、私は言葉は知っていますが、
中身は知りません。
石川君は80の手習いで最近の1年、以下の「資本論」の講義を受けました。

1回4時間×計10回=40時間、4人の講師による講義、参加料¥35,000の投資です。

本日のギャラリーはエライ!と評価、でもそのメリットは問いません。
本日はその受講結果のご披露です。

全10数冊にもある大著を2時間で紹介、今回はそのさわりを知ることだけでも意義があり、
彼はユーモアを交え、受講成果のさわりを説明してくれました。
本当はもっと奥が深いのでしょうが、それは別の機会にお預けです。

以下のレジメをご覧ください。


トップに戻る  
丑寅エイト目次へ