丑寅エイト 第211回 報告

開催:2018年8月23日(木)
講師:石川勝之助
題名:文学の散歩道 
    その7、「ドン・キホーテの国」

今回は「ドン・キホーテ」の国、スペインである。
丑寅エイトで話をするからにはやはり「Power Point」を使わなければ現代に申し訳ない。
彼はこの年にしてPower Pointの講習会に通い手法をマスターしました。

今回のスペインの資料はその何作目かの作品で、数年前に奥様と当地を訪れた時の懐かしき
写真を加え今回の資料を作りました。

そして当日、幕開けと張り切ったところが肝心のパソコンが立ち上がりません。
ということも予め予測し、彼は資料のコピー版も用意し、前半は従来のOHPで説明開始。
途中休憩後の後半はパソコンの調子が回復し、Power Pointが威力を発揮しました。

ギャラリー諸氏も結構皆さん現役時代には仕事で、昨今は観光で海外を訪れているようで、
各々の海外歴を披露し盛んに応答、熱の入った集いでした。

スペインは日本人は一度は訪れたい国ですが、イギリス、ドイツ、フランス、イタリアに較べると、
ちょっと遠のいてしまう国です。
またスペインに関しては代表的なIndexは知っているけど、中味を詳しくとなるとちょっと難題。、
彼はその辺りを補ってくれました。

当日の配布資料


 横八Hpトップへ  
 丑寅エイト目次へ