丑寅エイト 第210回

講師:安藤 浩(6組)
題名:漢詩、その2
開催:2018年7月26日

梅雨の季節だと言うのに例年になく雨が少ない6月、そして7月に入り梅雨空け宣言の数日後から
西日本を襲った豪雨は皮肉にも数日間降り続きました。
豪雨は局地的に80㎜/Hを超え、総雨量は1000㎜に達するという最近40年間で最も激しいもので、
各地に洪水や土砂災害が発生し、特に広島、岡山県を中心に200人を超える死者、そして各地に
甚大なる災害を生じました。

約1週間続いた豪雨が収束したと思ったら、自然の次なる猛威は記録破りの猛暑の襲来です。
局地的に40℃を超え、、日本中の各地が連日37、38,39℃の猛暑に襲われ、熱中症で亡くなる記事が
連日の新聞に掲載されました。

との異常気象の7月ですが、本日26日、明け方には久々に小雨、そして連日の異常猛暑もやや収まりました。
そして今回の丑寅のギャラリーは常連10数名。
下のレジメの漢詩を講師の指導で音読、漢詩気分に浸りました。

今回のレジメ

 横八Hpトップへ  
 丑寅エイト目次へ