横八会員投稿 No.673

投稿者:近藤礼三
首題:6月最終週に発生した横八Hpトラブル是正奮戦記
掲載:3016年7月2日

6月27日(月)午後、最近チャットを賑わせているイギリスのEU離脱の書込みの具合を見るため
横八Hpにアクセスしたとところ、いつもと違い見出し頁の大半が欠けた状態で現われフル画面にならない。

近頃、我がパソコンはどうも反応が鈍くなっているので、これも一連の現象かなと、その場は面倒とばかり
パソコンを閉じ、暫くして再アクセスすると同じような現象ながらも3~4分後に満足な画面になる。
どうもおかしいぞ、これは異常だと判明。

翌29日(水)、同現象。
早速弄くり始めたが簡単には治らず、Hpサーバーに状況を記載したサポートのメール発信した。
時を同じく吉田君から画面がおかしい、とのメールが届き、横八諸氏も異常に気付いた方もいるとわかり、
Hpの異常を横八会員メール総括にて発信した。

7月1日(金)、
自らのホームページを持ち、トラブル経験豊富な梶川君から、パソコンの容量の点がトラブルの原因ではないか、
との指摘のメールが届く。
しかし、現時点、我がパソコン及び対サーバー契約容量不足が原因でトラブルとなる要因は見付からず。
やがてHpサーバーから問い合わせ返事が届き、その内容は以下の通りである。
  
  ホームページの見だしの頁の画面が欠け、正常になるまで時間を要すのは以下が原因と推測されます。
  
  現在順次に行っているサーバー移設メンテナンスにより、アクセスカウンターの設置用タグが変更になっております。
  そのため、古い設置タグで読込みを行っている部分に時間が掛かっているようです。
  
  お手数ではございますが、 [ユーザー専用ページ]の[WEBツール]メニューにある該当カウンターの右側
  にある「設置方法」のボタンをクリックしていただき、設置タグをご確認のうえ、修正をお願いします。

アクセス・カウンターが原因でトラブル発生は始めての経験である。
特にサーバー移設メンテナンスが問題であるとは。
サーバーの都合による移設の連絡もないし、アクセスカウンターの設置変更なんて連絡も無し。

しかし、何はともあれ、アクセス・カウンターを削除し反応を見よう。
その結果は目から鱗が落ちたとはこのことか、これまでのトラブルは嘘のように解消しました。

しかし、トラブルの原因がこれまで15年間全く問題が無かったアクセス・カウンターにあるとは。
しかもその原因がサーバーの都合にあるとは頭に来るが、怒ってもしょうがない。
まあ、いいか、原因が判り一先ず解決の目途がついただけでも良しとしよう。

そしてこの3日間、横八Hpの構成を弄くり廻り、リンクが作動しなくなったりした不具合は明日にでも
ゆっくり直そうと、その晩は程酔い機嫌でぐっすり。


7月2日(土)
トラブルの直後に原因がアクセス・カウンターにありとわかり、カウンターの削除した状態で復活ならば、、僅か数分で
解決したでしょう。
しかし、原因が判らず3日間弄くり廻した後処理は相当面倒でした。
なぜならば、これまでパソコンを換える時やトラブルの際、見だしのペイジや手元のパソコンからサーバーへ
送信設定の更新、変更を何度もやり直しているので、過去のフアイルや送信設定がパソコンに残っており、
どれが過去でどれが現役かの判読に手間取り、5~6時間を要しどうやら解決しました。

そして午後5時、アクセス・カウンターを削除した状態でとりあえず回復宣言、カウンターはその後の様子をみて
復活させようと店仕舞い。

さて、我がパソコン経験は20年を越えましたが、パソコンというものは年に1回機嫌を悪くするのは我が
家内に似ています。

ではお休みなさい。

トップの頁へ戻る   
 横八投稿の頁へ