横八Hpには、会員の方々の声を表すには、1、チャットと2、投稿の2種類があります。
これ等を利用し、皆様が観光に出掛けたり、身の回りの出来事、日頃思っていること、云いたい事等々
の諸々の記事やご意見を投稿して頂き活発に利用して下さい。

1.チャット
    特徴は、様式に従い自分で文章を書き込み投稿します。
    
    A, チャットの使い方
     1.チャットの頁(横八仲間の意見交換)をクリック。
     2.投稿者の欄に自分の名前が無ければ記入。
       メールアドレスの欄は記入、無記入どちらでもよし。
     3.題名と内容を書き込む。
     4.確認をクリック。
     5.投稿内容の確認
       英数字の文字列(認証コード)を、そのまま認証コードの項に記載き、投稿をクリック。
     6.自分の書いた文章を修正したい場合は修正する。
     7.問題無ければ、記載欄表示をクリックすると、自分の書いたチャットが現われます。

    尚、自分の書いたチャットを修正したり、削除したい場合は、チャットの頁の最下端
    までローリングすると、自分の投稿だけを呼び出す枠があります。
    投稿後、修正したい場合はそこをクリックすれが、何度でも出来るし削除も出来る。
  
   以上が基本で、編集者が出来るのは投稿内容に問題があれば、削除することは出来ますが、内容の変更や
   書換え等は出来ません。
   また、以下の規定をクリヤーすれが写真、音声等も添付が出来るので大いに活用して下さい。

   B. フアイルを添付する場合の制限
     1. サイズ(容量
       フアイルの容量が2MG以下の制限があります。
      写真の場合、最近のカメラの写真は殆どが4MG以上もあり、そのままでは受付ず容量を下げる必要があります。
      私の場合は、ペイント等のアプリを使用し容量を2MG以下(縮尺50%以下)に落し、添付させています。
      
       * ペイントのアプリを持っていない方は、無料でインストールが出来るので挑戦して下さい。

     2. フアイル名称
      添付資料の名称は英数字に限定されており、フアイル名に日本文字が混じる場合は拒否されるため、
      その場合は必ず英数字に書換て下さい。(英数字ならば特に規定は無し)

   また効率的な使い方としては
      チャットは書き込む枠が小さいので、慣れない場合は非常に書き辛いと思います。
      文章が多い場合には、一旦Wordに書き、これをCopyしてチャットに貼り付け、配列を直したい部分に
      手を加え確認→投稿を数回繰り返すと効率的です。

   その他、
   チャットは¥2,940/年のオプション有料版。
   しかし、現在利用しているのは限られた数人だけで勿体ないと思いますので、是非とも多くの会員が利用して下さい。
   チャットの利用は編集者として手間入らず、ゆえに投稿にチャット利用を大歓迎です。
   
2.投稿
    こちらは文章、それに添付の写真や資料があれば共にメール等で送って下さい。
    これまでの添付資料は殆どが静止写真ですが、動画(No.751のように短いもの)を載せた凡例があります。
    投稿はメールが利用出来ない場合は、FAXや郵送でも結構です。
        宛先:メール: reikon234@md.point.ne.jp
            FAX:  045-515-1326
            郵送:〒240-0036 横浜市保土ヶ谷区新桜ヶ丘1-26-19

    投稿を受領後、掲載時の投稿No.を付け、ある程度の期日を記載し、その後画面から削除させて頂きます。
    但し、その後でも、投稿目次のNo.をクリックすることにより見ることが出来ます。
 

トップに戻る