横八会員投稿 No. 496

題名: ひかりケーブルを使う我がパソコン、
   パソコンのフリーズが電話に影響することを初めて知りました。

投稿:近藤礼三(6組)
掲載:2011.11.18


パソコンのインターネットの速度は速く、電話もテレビもひかりケーブルで一本でという時代。
皆様のご家庭もひかり利用者が多いと思います。

我が家はテレビを除きパソコンと電話はひかり乗換の先陣ですが、しかしあまりにも先取りに走り過ぎ、固定電話の
電話番号までも馴染みの電話番号045--からひかり通信の080---に変えたところ、様々な制約があり世相に馴染めず、
その後NTTスタイルの045---に戻しました。
しかし以前の電話番号には戻れず、10年間に電話番号が3回変わり面倒だったという苦い経験があります。

さて今回対面したのは次のような新たなトラブルです。
この2,3カ月、パソコンの操作中にフリーズ現象に悩まされることが多くなりました。
Windows98の時代はフリーズは当たり前であったのに、OSの進化で最近はすっかり少なくなっていたのに、最近
またまたフリーズが多くなりました。
特に横八Hpの編集で新しいページを設け、そこにデジカメ写真を貼り付けた途端にフリーズ、暫しの間を置き
蘇生後、再開するとまたフリーズ。
いよいよ我がパソコンは3年目でお陀仏か、情けない、ハードデイスクの容量にはまだ余裕があるのに。
やはり購入時に5年間保証を掛けたのは先見の明ありかな。

とブツブツ言いつつ、騙しながら使っていると横八Hpの操作以外でもまたフリーズ。
間を置いても回復の兆しが無い時は再起動で蘇生させたりして、まるで腫れもののように使っていました。

その後、パソコンがフリーズに合わせ、我が家の固定電話までも不通になることに気付き、これは大変と
解決に迫られ、我がインターネット・サーバーのDITのテクニカル担当に問合せ、以下解決までに流れは以下の通りです。

 DTI :ひかりケーブル端末取付機器の一つのAtermという機器のHGWランプという数種類のランプのうちの中の
      通信ランプの状態はどうですか?
 近藤  :消えている。
 DTI :点滅状態が正常、消えている時は異常状態で、その場合は機器の初期化が必要です。
      一旦電源コードをコンセントから抜き、10秒以上経過後に再び差戻して下さい。
  
その結果、パソコンは電話共に正常に戻りました。
電源を一旦切り再通電によるショック、人間の場合のAEDによる救命処置と似ているようです。
それから1〜2カ月、フリーズは相変わらず起きますが、上記の処理で永らえて来ました。

しかし、それもいよいよ我慢の限界、2〜3日前についに頭にDTIと話し合し結果来て、DTIは機器の不良を認め機器の
交換という結論になり18日に取替機器が届き交換しました。

その後数時間を経過、目下異常は起きていません。
これにて一件落着かな?
しかし我が知識では下記の疑問が残っています。

  * 我が疑問はフリーズするのはパソコン自体というよりもフリーズ時点使用中のアプリケーションで。
    今回取り換えた機器が本当に主犯だったのかな?  

ひかりケーブルの利用もそれなりのメリットがあり、我が家の場合はパソコンのフリーズ頻発、原因はひかり受信機器の
不良にありで難なく解決できたようですが、家庭によってはパソコン、電話、テレビとすべてがひかりケーブル
に頼る時代に変遷しつつあります。
そこで受信機器が故障したら全てがアウト。
我がトラブルが皆様の参考になれば幸いです。

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁