丑寅エイト第126回

日時:2011.06.23
講師:大塚勘治 (7組)
題名:江戸川柳で詠む日本史
総員:約20名

講師の大塚君はペンネームを「仁賀克雄」という海外ミステリ小説の翻訳の第一人者。
2010年4月22日、丑寅エイト第106回に登場し 「海外ミステリ小説の歴史」を話してくれました。

第106回 海外ミステリー小説の歴史の頁へリンク

一方、学生時代からの趣味は江戸川柳、今回は江戸川柳で日本史を辿るというユニークな
題で神代からの日本史を話してくれました。

江戸川柳は膨大な資料だそうで、今回は神代から平安時代まで、そして次回9月に
鎌倉時代から江戸時代へと続きます。

後半の丑寅エイト第122回、8月25日、鎌倉時代から江戸時代までの頁へ

後半の丑寅エイト第122回、8月25日、鎌倉時代から江戸時代までの頁へ
主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁