横八会員投稿 No.471

題名:箱根・明神ケ岳へのハイキングの紹介
投稿:足立政隆(4組)
掲載:2011.01.10

箱根・明神ケ岳へのハイキング

新年おめでとうございます。少々古い話になり恐縮ですが、

手頃で、且我々にとって近場のハイキングコースをご紹介します。

昨年11月末に登ってきました。

皆様ご存知通り、明神ケ岳は、箱根外輪山の一つ。標高1169m、

JR小田原駅から桃源台行バスで宮城野支所下車、ハイキング開始です。

尾根道に出ると駒ケ岳、神山、大涌谷、金時山など 箱根外輪山が一望できました。

頂上からの眺望は、素晴らしいの一言です。

帰りは、明神ケ岳見晴小屋から最乗寺まで歩きましたが、ここでボクにハプニング、

バスの時刻に合わそうと、薄暗くなった急な下りで、アキレス筋を痛めて、明くる日は、

整形外科のお世話になりまた。

年甲斐もなく、いきがって、罰があたりました


*レク委員の近藤の添書
 このコース、最乗寺側から昔々我が家の二人の子供が小学校に上がる前に一家で挑戦し全員すいすいでした。
 全員若さが溢れていたのでしょう。
 頂上で強風で下の子が吹き飛ばされないように押さえていた経験があります。
 もうこの子も40近くになりました。
 
 当時を思い出し一昨年、横八レクにどうかなと久々に一人でトライしたところ、昔すいすいのコースも、肥満気味の
 ボデーには以外にきつく、レクには無理だな、と感じました。
 でも、箱根外輪山の登山として最もポピュラーなコースの一つ、最乗寺側から上り、帰路は宮城野の温泉で一風呂浴び
 バスで小田原へ、または強羅まで足を延ばして温泉にひたり登山電車で小田原へ出るのもOK。
 春秋の好天の日のハイキングには絶好のコースです。
 
 まだまだ体力に自信のある方、丹沢の塔ヶ岳は少々無理でもこのコースはまだまだ大丈夫、気候が暖かくなったら
 是非挑戦して下さい。

 

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp頁
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁