横八会員投稿 No.463

題名:横浜市内にも電気パーツ屋があった。
投稿:近藤礼三 (6組)
掲載:2010.11.11


前に投稿した通り、私は日曜(今は特に日曜とは限りません)大工の他、電気やオーデオをちょこちょこ
弄るのが大好きです。
以前は東京に出向いた折に秋葉原の電気街のパーツ・ショップを訪れ物色していましたが、交通費を考えると、
僅かのパーツを買いに東京まで出掛けるわけにはいきません。

そこで横浜市内に秋葉原までとはいかないが、電気のパーツ屋はないのかな、と数年来探していました。
昨日、パソコンの検索で<神奈川 電気パーツ>と検索すると、

あった、あった、沢山出てきます。
その中から「秋葉原以外の全国の電気パーツ屋」という下記のホームページが役に立ったので、そのURLを
紹介します。

http://denkomagazine.net/07_01.html

横浜市内ではJR石川町駅前に存えていたのです。
上記Hp記載の住所を頼りに昨10日、出掛けました。
駅改札を出て中華街と反対の山側へ、ガード下の信号をわたり数軒目の1階がコンビニのビル2階に秋葉原の電気
パーツショップのスタイルの店が3軒あり、望みのパーツを仕入れることが出来ました。
  *ご参考までに
   石川町の電気パーツ店に並ぶ種類は秋葉原のパーツ屋並みでこれからも出向きたい店です。
   横浜駅西口の東急ハンズの電気コーナーは以前はそれなりにありましたが、昨今は手工マニアの減少と共に、
   置いてある品数も少なく殆ど役に立ちません。 


帰路は中華街に立ち寄り、今回は一人、一番安い単品のラーメン\700を、そして桜木町駅までぶらり歩き。
みなとみらいで開催のAPECの警備で国内全県から集められた警察官の数がなんと多いことよ。
滞在中の宿舎や、警備中のトイレや昼食は? 派遣元の留守中の警備は? 等余計なことが気になります。

ついでに「パーツ」という言葉のもう一つの意味はご存知ですか?
近年医学の進歩で人体移植は急速に進んでおり、問題は移植を望む人がいても国内では善意の提供者が極少の
ため、待機は長期に及ぶのが現実です。
そこに存在するのが闇のルートでお隣の国では死刑執行は年に数千人とか。
これらの取引きに使われる隠語が「パーツ」というそうです。

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp頁
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁