囲碁同好会、平成22年研修会報告

  2月22ー23日、合宿研修会を湯河原の「杉の屋」で行いました。

  年1回行い本年で5回目です。

  参加者は11名、各自の持点(月2回行っている例会での成績により持っているハンデイの点数)によって対戦, 

  ノルマ7局, 勝率により順位を決定.

  結果、(金)倉田君、(銀)八木君、(銅)知久君、メタルは無いが立派な賞品が出ました。

  今年から力のバランスを公平にと持点制にしたのに入賞者は例年と変わらぬ顔ぶれの実力者となった. 
 
  囲碁には難しい奥深さがあるようだ。

  初日、宿に着き昼食後、高橋君よりルールの説明、くじ引きで対戦者を決め、対局開始、18時30分から夕食(宴会)。

  早くも連敗して参加賞組みは心置きなく飲み宴会を楽しんで旅行気分。

  やる気充分の者はアルコール控えめ?、深夜まで大熱戦、口惜しい−口惜しいの声があちこちできこえた。

  翌朝、朝食前からメタル争いの熱い対局が続き、研修会とは名ばかりでチャンピオンを決める大会の様を呈した。 

  宿特別誂えの10割そばの昼食が出された頃やっと決着を見た。

  成績発表,表彰後,そばを食べ解散。

  皆, 頭の外見は淋しさが目立つものがあるが中身は若若しいのだろう、老後の趣味、ボケ防止とか云う甘ちゃんは居らず、
  
  碁力のアップ、あいつに何とか勝ちたいとう云う様な連中だ。

  この会は10年や20年は続きそうです。

  今年の幕山の梅の開花が遅く2ー3分咲きとのことで、例年の観梅は行わなかった。

  来年も来よう。 健康でメンバーが1人も欠けない事を祈る。

                                            エイト会囲碁同好会  提箸 滋

  
    

   
写真撮影:松生 渾

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
会員インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp頁
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁