平成21年度 横高八期会 第2回幹事会報告

日時 平成21年8月8日(土) 午後2〜5時
場所 ヴエルグよこすか4階会議室
総員 役員及び組幹事 総員25名

  

議事 
下記の議題につき大室会長の司会にて行われた。
 議題
  1.11月11日(水)開催の総会に関する件
  2.総会に先立ち行われる講演会に関する件
  3.同上、テイ-パーテーに関する件
  4.同上、募金箱を廻す件
  5.朋友会会長人事の件
  6.横八会員逝去の場合の弔電の必要性是非の件
  7.各クラスの同窓会等の活性状況に関する件
  8.その他 

上記議題の討議の概要は次の通りである。

1.11月11日(水)開催の総会に関する件
  1.1 案内状の作成、発送は永井純也君(1組)が担当、総会全体の企画、運営等は
     飯田恵一郎君(8組)、河崎清二君(2組)が責任者として行う。
  1.2 料理の選定につき、¥8,000〜¥8,500の見当のテーブル式とビッフエ式のメニューのサンプルが
     提示され、員数座席確保のビッフエ式を選定、内容、料金等の詳細の詰めは今後に行うことに決定。

2.総会に先立ち行われる講演会に関する件
  2.1 今回は石田重森君(5組、福岡市在住、前福岡大学学長、厚生保険の日本の権威者)
     が快諾してくれました。
  2.2 講演の場を別室かパーテイー会場かを討議したが、講演の内容、諸準備等を考慮し別室にて
     行うことが相応しいと判断し、別室を設定し行うことに決定。

3.テイ-パーテイーに関する件
  出席者が三々五々集まり出し、講演会、総会が始まる前に、友好の談話の場を設けることの
  要否に関し討議の結果、その必要はなしと決定。

4.募金箱を廻す件
  八期会の今後の運営資金を生み出すため、募金箱を廻すことの是非に関し討議の結果、
  始めての試みとして試行することを決定。

5.朋友会会長人事の件
  松生渾前会長の朋友会の新会長就任に際し、本人の方針や抱負に関し説明が行われた。
  その中から以下の主要項目を抜粋します。
  その1. 朋友会の主要スタッフとして8期より赤池達也君(4組)を親睦、組織担当役員に、
        今成伸二君(8組)を総務担当役員に据え組織の体制を作る。
  その2. 卒業生の朋友会会費納入者が2割に満たない現状で、朋友会の運営は赤字である。
        朋友会の存在意義を高めるためにも、納入者率を向上させ、赤字運営の解消に努力
        するので、八期仲間は後輩諸君に協力を呼び掛けて欲しい。

6.今後の横八会員の葬儀の際に関し、某会員から下記の主旨の提案を受けた。
  1.同窓生の葬儀に際し、会長の弔辞があってしかるべきで、その中で故人の事績に触れたら
    よろしいと思う。
  2.そのためには再度同期生名簿を作成して、出身学校、大学、簡単な職歴、趣味、得意分野
    現在の活動等を把握すべきではないか。
  3.上記を幹事会にて協議し着手をお願いたいと思います。

  これに対し本会にて討議結果は以下の通りである。

  1.弔辞とは、本来は弔辞を示す側と故人の生前の密度の濃さの結果であり、あくまでも個々の判断に
    より行われるものである。
  2.八期会として現在会員が友好を深めているのは、あくまでも同窓仲間として現在の人間性による
    友情であり、過去の経歴云々に拘っては友情は成り立ちません。
    また各人の過去をリストアップすることは個人情報保護規定の抵触する恐れもあり、使用目的も無意味で
    作業も手間の掛る面倒な仕事でもあり、先ずこの作業を行う人はいないでしょう。
  3.一方、香典や弔電に関しては以前討議されたことはあり、色々と議論の結果に否決され、
    これらに関する会としての規定はなく、行為はあくまでも個人判断によるという会の申合わせを
    継続することを確認した。
  4.会員の逝去に際しこれまで通り訃報を、また今後は慶事もHpに掲載することを確認した。
    これらの情報を把握した方は、迅速にHp委員に連絡すようにお願いします。

7.各クラスの同窓会等の活性状況に関する件
   
   横八Hpに掲載の6組のクラス会の状況が披露された。
   その他、2組のクラス会は20名(男性13名、女性7名)が集まる盛況で、7組、8組もクラス会を盛大
   に開催しているのに、知っているのは自分達のクラスだけなのは勿体ない。
   今後はこれらの状況を八期Hpに掲載し、八期の盛況ぶりを大いにアッピールするためにも、開催の
   様子をHp委員に報告して欲しいとの会長依頼があり。 

8.その他
  8.1 来年の総会前に行う講演会の弁士についての提案
     今後も横八仲間から弁士の登場を願いたいことであり、例えば「我が人生の物語」というタイトル
     で一人20分計3人の登場を願えれば、斬新な企画が出来るのではと会長提案があり、全員賛成。
     そして次年度には是非検討することに決定。
    
  8.2 第4回神奈川校歌祭についての説明 (赤池達也君)
     * これまでに毎年行われ今年は4回目であり、開催日時は以下の通り。
       開催日時:10月10日(土) 第1部11時30分より開演
     * 昨年は県内25校が参加し横高が当番校となり創立100周年の一環として盛大に催された。
       今年は厚木高校が当番校となり、厚木市内で開催、横高は第1部の最終校として12時30分頃
       に出演する
     * 歌うのは現校歌の「天がける白雲」と旧制校歌の「坂東武者」の2曲で現役+OBの
        昨年までの参加者は毎年約80余名でした。
        
        Hp作成者添付:両校歌とも当横八Hpの目次頁の母校関係欄の項に譜面、音声付で掲載済。
                  また下の青字をクリックしアクセスも出来ます。
                  音声が出るまで数秒の間がありますが練習を兼ね愛唱して下さい。

                  現校歌:天がける  旧制中学校歌:坂東武者

     * 場所:厚木文化会館
     * 当日は横須賀よりバスが2台出ます。  費用¥2,000 で弁当付き
     * 練習日は9月5日(土)、26日(土) 午後1時〜3時  場所:横高セミナーハウス
        指導は同期の湯川晃平君(1組)。  特に事前の申し込みの必要はありません。
     * これまでは毎回本番終了後、有料で懇親会が催された。
     * 本件は9月発行の朋友会誌に詳細が掲載される。
     八期仲間として是非多数の参加を望みます。
  
  8.3 次回の集会予定
     幹事会は総会までは行わない。役員会を総会の1カ月前と1週間前に行う。

以上にて幹事会を終了し午後5時より懇親会が催された。   

       
   

                  
 

トップに戻る
八期会報告の頁へ