横八会員投稿 No.206

題名:日本全国七福神巡り。
投稿:梶川 諭(1組)
掲載:2007年12月10日

日本には七福神はまだまだ沢山ありますね。
(でもこの表には我等の三浦半島七福神は残念ながら載っていません。)

七福神は鎌倉と三浦半島だけじゃないぞ、全国津々浦々あるぞ」とのカツ!
それから東京のお富士さん、新田次郎の富士講の小説を読むと江戸時代の富士信仰

の話が出て来るし、落語でもお富士さんの話がありましたよね。

江戸時代の富士登山、先達さんの引導で富士登山へと向かいます。
その道中、成金さんは小銭を持参し群がる子供に銭を撒きつつ、富士吉田口へ到着、
富士は女子禁制の男子のみの神聖な山で、道中半月程度の旅だったと思います。
また商人が財を成すとさして広くは無い庭内にミニチャーの富士山造り。
登山口に1合目から頂上までの鳥居を飾ったり、山開きには宴席を開いたりと無邪気な
大人の遊び。
 
今この催しを横浜みなとみらいで6月でもやったら、どうかな、さして費用は掛からないし、
変な客寄せよりもアピールがあるぞ、否時代錯誤で世間の物笑いかな、のどちらかな思いました。
トップに戻る
寄稿の目次へ

12月11日付 梶川君よりコメントが加わりました。
三浦七福神は、あちこちの七福神の中でも最も古い歴史を持っているのです。
私の所でも三浦七福神サブレー成るものを、をもう30年も前から売っていますが、
三浦七福神の歴史と共に歩んでおります。
しかし最近は  三浦七福神巡りもあきられつつあり 、他地方の七福神巡りが盛んのように感じられます。
後発七福神巡りも歴史を学ぶ事で良いと思いますが。

我等の横八レクもこれまでに鎌倉七福神、三浦半島東と西の七福神巡りはこれまでに3回
行ないましたが、もう近辺にお馴染みの七福神が乏しいので、来年は1月16日(水)に
ミニハイクに転換しました。ミニハイクに是非参加して下さい。