丑寅エイト No.71

講師   大室隆盛君(7組)
題名   韓国情報 Part 2
開催日  平成19年1月25日(木)

今回の定例は私近藤が別用にて欠席したため、後日大室君からの報告を元にその日の様子を想像し
以下に書かせて頂きます。

大室君の韓国、中国との結び付きは25年以上にも及び、その豊富な経験の一部を昨年2月23日の
丑寅エイトNo.56にて話して頂きました。
そして現役引退後も続く両国特に韓国との関係は、我々が聞きたい話がまだ数多く残っている
と思います。そこで、今回は韓国から戻った僅か2日後に無理言い2回目の登板をお願いしました。

当日のレジメは以下の通りです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回(2006年2月)についで今回は第2回目となります。
韓国デの仕事は2005年7月に引退してから2〜3ヶ月に1回の割合で訪韓しております。
元気なうちは新しい仕事の手伝をしようと思って現在2つの仕事を手伝っております。

その1つ目は日本で生まれた廃棄物の再利用についての新技術を韓国に紹介すること。
その2つ目はその反対に韓国で生まれた新技術の日本への紹介です。

今日の話は、私の見聞きした韓国の文化については、日本とはかなり異なった事もあり、色々と紹介して
行きたいと思います。

  1. 韓国産業の現状について
  2. 会社の接待状況の今昔
  3. 料亭の話
  4. 食事の話
  5. 料理の話
  6. 作法の話
  7. 住宅の話
  8. 青磁の話
  9. 俳句、韓国季語の話
 10. その他

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ああ、私も聞きたかったな、当日はギャラリー共々相当に熱が入ったようで、5の料理の話で当会は
時間切れとなり、その続きは次回2月22日の丑寅エイト第68回に持ち越すことになりました。
皆さん是非お出で下さい。

横八Hpのトップへ戻る
丑寅エイトの一覧へ戻る