横八会員寄稿 No.99

タイトル:悠 雅彦(渋谷 禎省)君(8組)司会の演奏会
寄稿者:成瀬哲郎 (5組)
掲載:2006.02.19

昨日(2月18日) は、銀座ヤマハ・ホールで行われた、早稲田大学ハイ・ソサイァティ・ジャズ・オーケストラ創立50周年記念コンサートに、今成君、八代君と行ってきました。
 
悠 雅彦(渋谷 禎省)君(8組)は、横高卒業後、早稲田に行き、このジャズ・オーケストラでやっていたそうで、現在はご存知のごとく、ジャズ評論家として活躍中で、その鋭い音楽評論が朝日新聞等に掲載されています。そんな関係で、このコンサートの司会と解説をされていました。
 
三世代、つまり、我々の年代のOB達のバンド、中堅、これは若手OBの内で現在プロとして活躍中のメンバーによるバンド、それと最後は現役学生のバンドがそれぞれの年代に流行った曲を中心に演奏していました。
 
それぞれに素晴らしいジャズを演奏され、我々ジャズ・ファンは心から興奮し堪能しました。
 
現役学生の内では6割が女子学生が占めているそうで、早稲田の伝統も変わってきていますね。
 
写真をご覧下さい。
 
    早稲田大学・ハイ・ソサイアティ・オーケストラのフラッグ。
 
                  司会・解説をする、悠君。
 
卒業生のジャズ・ピアニスト・守屋純子さんをゲストに招いて。
 
        守屋純子さんの素晴らしい演奏。
 
 OLD・OB 達による演奏。果たして良い音が出るかな。
 
       若手OB 達による、迫力ある演奏。
 

   現役学生達による演奏。なかなか良かったです。
 トップへ戻る
一覧へ