横八会員寄稿 No.95

寄稿者  梶川 諭 (1組)
首題    高知城
掲載    2006.02.01

1月より高知城の初代城主、山内一豊と妻千代 の物語りを描いた大河ドラマ 「功名が辻」が始まりました。
家康に従い関が原での功績により土佐24万石の初代藩主と成った一豊。その波乱にとんだ出世の陰に、妻千代
の内助の功 が有ったことは有名ですね。やがて幕末坂本竜馬や板垣退助 らも輩す土佐の高知は
近代日本史の原点があると言っても過言ではないでしょう。404年余り時の流れをじっと見つめてきた高知城の
雄大な天守閣 と城表ての追手門、そして山内一豊像もパチリ、、、。
 
 私のデジタルギャラリーも見てね
 
 
梶川 諭
kazikawa@jcom.home.ne.jp                                                                  



 トップへ戻る
一覧へ