横八会員投稿 No.639

投稿:梶川 諭(1組)
題名:帆船日本丸の登檣礼
掲載:2015年10月23日

こんばんは。
 一昨日久里浜港に海洋大学の生徒を乗せた帆船日本丸の登檣礼を見学に行きました。
 女性徒が混じっていたのには驚きました。マストの高さ43M、10階建てビル以上はあるのでしょうか
 私は高度恐怖症ですから写真を見ただけで目が回りそうです。

   
  
  編集者:近藤付記
  私は登檣礼という漢字が読めませんでした。
  そこで、梶川君には余計ながらウイキペデアより以下の解説を引っ張り出し載せさせて頂きました。 
 
 登檣礼
(とうしょうれい):

  登檣礼(とうしょうれい、: Manning the yards)とは帆船の出航時に船員帆桁英語版(ヤード)などに配置し、
  見送りに来た来客に対する謝礼を意味する儀式。帆船において最高の礼とされる[1]。 
  由来としては、乗組員を帆桁という戦闘準備が出来ない位置に配置することにより、船内で砲の弾込めなど戦闘を
  企図した行動をしていないことを相手に証明するという行動が元になっている。

  日本国内では現在、独立行政法人航海訓練所が所有する帆船「日本丸」「海王丸」が訓練航海の為に出航する
  際に訓練生による登檣礼が実施される。また大阪市が所有する帆船「あこがれ」による大阪市消防出初式において
  登檣礼を見ることができる。

 主要項目へリンク   20150622版
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁