丑寅エイト 第176回  報告

講師:白戸 篤 (5組)
題名:血液型はジャンケンポン

この頁に限りなぜか初期化中の文字が表示され異常な場合があります。
その場合は、右クリックで「最新の画面に更新する」操作をお願いします。編集者


     

初登場の白戸 篤君、彼が50年来趣味として研究している人間の血液型による性格の特徴や
血液型による人の結びつきいわゆる相性の話である。

人の血液型を大別すると、A,O,B,ABに分かれる。
A型は城主、優等生型といわれ、行動力に欠けるがまとめ役に秀でているといわれ、大企業に社長に
多く三船敏郎や小泉順一郎がこの血液型である。

O型はスポーツマン型といわれ、独立心が強く中小経営者に多く、王貞治、猪熊や石原裕次郎が
この血液型である。

B型は行動力は抜群でセンスが良いがマイペースでそそっかしい。そして稀にその道の天才がいる。
田中角栄やイチロー選手がこの血液型である。

AB型は天才型、プロンテア型でアクが強い。石原慎太郎、松岡修三、将棋の羽生名人がこの血液型である。

これらの血液型の強弱がジャンケンポンのように人間社会で噛み合っているのではないか、との
ことである。因みに今回の参加者16名の血液型はA型:6名、O型:4名、B型:4名、AB型:1名であった。

そして、彼自身が経験したサラリーマン時代の実例、身近な家族間の例や歴史上の人物間
の血液型の違いによる構成の推理等を興味深く語ってくれた。
そして、まあ、70%は当っているのではないかとのことである。


 主要項目へリンク   20150622版
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁