横八レク、2015年第2弾 芦ノ湖ー旧東海道ウオークー三島、三島でうなぎを食べる会

                                       報告  近藤礼三
日:2015年3月30日(月)
参加メンバー:近藤、神澤、千葉、足立、堤箸、倉田の常連に今回、石川、大川の2名が初参加、計8名です。
当初は1月26日の予定が荒天の予報のため中止、気候がもっと春めいてからやろうとのことで本日に延ばし、
結果は大成功、桜は満開で5月初旬のような素晴らしい晴天でした。

ところが今回は以下のようなトラブルの連続でした。
  1. 朝7時半、最寄のJR東戸塚駅に着いたところが駅の外に人がいっぱい、何かと思ったら前回に続き
     今回は鶴見駅の人身事故の影響で全線ストップ。
     やがては復旧の見通しで、参加の皆さんにケイタイで、小田原駅改札口に辿りついて欲しいとの連絡を
     入れ、全員が揃ったのは9時45分(予定9時15分集合の30分遅れ)でした。
     
     10時発箱根関所跡行バスに乗車、ところが出発早々に渋滞が始まり終点着は11時30分。
     この時点にて、残念ながら今回の三島までの全工程のウオークを諦め、とにかく行けるとこまでは歩こう
     と決め、始点の箱根関所跡・遊覧船乗場を11時45分発(予定10時45分、1時間遅れ)出発しました。

  2. 芦ノ湖畔を後に旧東海道の面影を残す向坂の石畳の急坂を上り、国道1号線の箱根峠の駐車場先の
     芝生で弁当を広げたところで、大川君が「シマッター」と大声。
     彼は始点のトイレで財布を落としたことに気が付いたのです。
     電話番号がわからず連絡が取れないため、彼は同行を断念しとりあえず始点まで戻ることにしましたが、
     この地点は国道1号線ゆえに交通は激しいがバスは1時間に1本、タクシーの期待は出来ません。
     そこで彼は駐車場で休憩中の老夫婦に関所跡までの便乗をお願いし、我々と別れました。
     そして約20分後、「アッター」と大喜びの連絡が彼から入りました。
     彼はタクシーで満面に笑みをたたえて我等に合流し、大急ぎで弁当を済まし、午後1時30分出発。

  3. 箱根峠から途中の雲助徳利墓を経て山中城跡までの5.5キロのコースタイムは1時間15分。
     杉林の木陰の石畳の緩やかな下りを、小鳥のさえずりを聞きながら歩く気分は、旧東海道ウオークの
     ハイライトというべき快適な区間で、今回も最初の30分はその通りでした。
     ところが途中の分岐で道を間違え進んだ先に渓谷あり、そして急な上り下りを経て行き着いた先は谷間の
     一軒屋とお寺の寂しい一角で、そこの主人に道を尋ねて戻った地点は、まだ山中城跡の手前でした。
     どうも我が一行は約1時間余、山中の彷徨を経験したようです。

     当初の計画は山中城跡でお弁当、出発午後1時の予定でしたが、既に午後3時近いため山中城跡は
     素通りして先へ進み、見晴学園前の地点にて今回のウオークはタイムリミットと判断し、1時間に
     1本しかない3時42分のバス利用を決断しました。
     そしてケイタイにて夕食のうなぎ屋「桜家」を5時に予約し、三島駅行きバスに乗りました。
     途中折角だから三嶋大社に寄ろうと大社前で下車、満開の桜を見ながら境内を散策しました。

  4. このあと、うなぎ屋に直行すれば良いのに、三島市が誇る名跡「柿田川の名水」をこの機会に皆さんに
     見て頂きたいとの我が独断で、桜家の予約を6時に延ばし、柿田川まで足を延ばしたのが大失敗でした。
     三嶋大社から柿田川までの距離の約3キロで遠過ぎました。
     やっとのことで柿田川に到着、名水の見物も早々に引き上げましたが、桜家までは折り返しも同じく
     約3キロ、途中で予約を再々延ばしで6時半に頼み込み、やっとのことでその時間に辿り付きました。

     再々延ばしで椅子席は直ぐには無理で待つこと約30分、ようやくうなぎを口にしたのは6時50分頃でした。
     さすがは名物三島のうなぎ、皆さんご満足のようでした。
     大川君の財布が戻った幸運の祝いとして3千円の寄付を有難く頂戴し、勘定は一人4,500円でした。
  
  5. 桜家を後に、三島駅に着いたのは午後8時頃です。
     朝の電車のトラブルがその時刻まで尾を引いているのか、再度トラブル発生か、列車のダイアはメチャメチャです。
     熱海駅の乗り継ぎで1時間弱の待ち、結局藤沢、大船、戸塚着は午後11時に近く、参加者の自宅帰着は
     これまでのレクの催し中で最も遅い時間になってしまいました。

私はこのコースは今回が4度目にして、途中何でもないところで道を間違えるなど大失態をし皆様にご迷惑を掛けました。
それに、柿田川まで足を延ばしたのは無理でした。
今回の諸トラブルを反省し、次回からはスムーズに運ぶべく努めます。
     
            

    
     今回歩いた距離をMapionキョリ測にて割り出すと以下の通りです。      

起点・箱根関所跡ー箱根峠 2.2Km
箱根峠ー山中彷徨ー山中城跡 4.3km
山中城跡ー見晴学園前 1.8Km
三島大社ー柿田川名水 2.9Km
柿田川名水ーうなぎ・桜家 2.7Km
うなぎ・桜家ー三島駅 1.1Km
合計 15.0Km
                           
       標高  芦ノ湖:723m  箱根峠:846m  見晴学園前:500m 

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁