丑寅エイト第166回

開催:2014年10月23日
担当:岩崎 孝 (6組)
題名:腹話術

油絵から一転し今回の題名は腹話術、といっても腹話術は内容の一部で中身は彼のもう
ひとつの趣味の落語の紹介です。

先ずは岩崎君の「落語とのなれそめ」の話に続き、落語の歳時記を一席を紹介。
 

そして真打は彼の友人のプロの落語家・春風若イチロー師匠の登場で落語に関する様々な
小話や腹話術を披露してくれました。
 

腹話術の登場です。
 

春風若イチロー師匠は岩崎君の現役時代の勤務先の友人で元サラリーマン。
10代から芸の道に進みたくても親の反対でぐーと堪ながらも、30歳頃に会社には秘かに
その道に入門、そして60歳の定年と共に本格的にプロの落語家となったそうです。

今回は落語世界の構成、寄席やお座敷とのつながり、落語家の命名の数々、落語家のレパートリー、
客席への細かい気遣い*、貸し借りの繋がり、出演料の厳しさ、相撲の番付によく似ている
落語家の番付等々の数々の裏話を聞かせてくれました。
  *例えば、客席に体の不自由な方がいる場合は、独特の合図が出て話の内容をその方を
    傷つけないようにするそうです。

それにしても、対話の端端にユーモアを交え即切り返す鍛えたプロの味。
例えば、今回丑寅エイト11月22日の貨物船見学の話をしたら、即「お荷物にらないようにーー」と、
ああ、このユーモアはまさに人間社会の潤滑油です。

本日のレジュメ

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁