横八会員投稿 No.167

題名:高校生クイズ、「超進学校?横須賀高校」の活躍、最後は残念!
投稿:近藤礼三 (6組)
掲載:2014.09.14
    9月12日(金) 午後9時、地デジ4 日本テレビ    


上の新聞のテレビ番組切り抜きのこの放映を見られた方も多いと思います。
私は当日全く知りませんでした。
いつもは午後10時には寝てしまいますが、金曜日だけは趣味のコーラス練習があるため、家に着くのは
午後9時過ぎ、それから風呂に入りテレビを見ながら晩酌に夕食、そろそろ寝ようかと10時半頃か、テレビの
チャンネルを回したら、「神奈川県の超進学校、横須賀高校!」のアナウンス。
何だろうと思って、画面の見たらこの番組の後半の放映中でした。

画面はニューヨークのハドソン湾にクルーズが浮かび、背後に自由の女神、そして手前にはペアーの3組、
左から洛北高校(京都)、中央に船橋高校(千葉)、右側には横須賀高校(神奈川)がクイズに挑戦中です。

横須賀高校が登場しているので、こりやー面白い、次に興味を引いたのは質問を出す司会者の場を
盛り上げる夫々の高校の説明です。
京都の洛北高校は超名門校の呼称、京大合格数最上位の常連で、公立高校として東京の日比谷か
西の洛北か言われる超名門であることは、大昔の我々の大学受験時代の記憶に残っています。

千葉の船橋高校、この高校も千葉県を代表する優秀高校ですが、司会者の呼称は忘れました。
そして我等の横須賀高校は、神奈川県を代表する超進学校という「こそばゆい」呼称です。。

私は見た時間は、最後に残った3高校の最終対決のシーンでクイズは後半の20問目から最終30問目の終盤。
質問は高校生に相応しい広範囲にわたる超難題の連続、しかも回答は早押しボタン式。
25問目辺りまでは3校共拮抗、その先は先ず船橋が遅れをとり洛北と横高の2校の対決で、横高29問、
洛北26問、横高は3問リードの余裕でテンパリを迎えました。

そして次の質問は「明治憲法が公布されたのは明治22年ですが、日本憲法が公布されたのは昭和何年ですか?」。
そこで横高チームは、これで決まりだとボタンを押し、「昭和22年」と答えました
しかし、ブー、残念でした、正解は「昭和21年です」

この投稿を書きながら調べたところ、明治憲法の公布は明治22年、施工は明治23年、
一方、日本憲法の公布は昭和21年、施工は昭和22年。
皆さんご記憶の例の公布と施工の違いの意地の悪い引っ掛けの質問に、横高チームは優勝を目前にまんまと
引っ掛かってしまいました。
ついでに公布と施工(シコウ)の違いについて、私も区別を忘れているので検索であたると、様々な説明が出て来ましたが、
要するに、法律を一般の人に知らせるのが 公布、 その法律に効力を持たせる日が 施行 でした。


それから洛北が俄然勢いを盛り返し29対29の最終対決、最後の問題は「分子か電子の結合の何とかという」
特殊用語の難問に洛北が正解、横高は涙を飲みました。

ボタン押し式の超難問、私立高全盛の今、最後に残ったいづれも公立の伝統3校の対決は、久々に見応えが
ありました。横高チームは3年男子と1年女子の気の合ったペアーで校内では「クイズ研」で鍛えているそうです。

でも、横高が超進学校と称されたのは、少々ホメ殺しで本当かなというところですが、これを切っ掛けに本当に
超進学校に躍進することをOB一同期待するところです。

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁