横八会員投稿 No. 547

投稿:近藤礼三 (6組)
題名:逆さ富士
掲載:2013年10月28日

私の兄弟は長男80歳から下は60歳の末妹まで男3人女2人。
5人共横須賀、横浜に在住し今のところは幸いと全員健在です。
しかし、年老いてこそ互いの意思の疎通が必要であるとの思いで、この10年間に年に一度、
兄弟夫婦で可能な限り旅行をするように努めています。

今回の旅行先は、適度の費用の<休暇村・富士>の一泊2日。
5月に計画を決め、参加予定の9名の予約確保。
その後、富士山の世界遺産登録が決まり、多分宿の人気は急上昇でしょう。
もし数週間遅ければ員数分の予約確保は難しかったと思います。

出発は10月27日、その前日は大型台風27号接近の予報で、9月16日の横八の那須レクと同じような
状況でしたが、今回は台風は前日の午後に過ぎ去り、翌日の出発日は前日までの悪天候は消え去り
朝から太陽が輝くラッキーな日和。

<休暇村・富士>はご存じと思いますが、富士山の西方、朝霧高原近くの小さな人工湖で周囲3.5キロの
田貫湖の湖畔の一角に、地下1200mに温泉を掘り当て、これを目玉に国民休暇村が作られました。
この地は富士をが西方向正面から望む絶好の場所ですが、ヘラブナ釣り以外はレジャー施設な全くない
自然と閑静だけが取り柄の施設で、これまでは多分負の資産であったようです。

しかし、近年は自然と閑静こそが価値ありと見直しされ人気が高まり、さらに富士山の世界遺産登録が
決まり、人気は急上昇、シーズンの予約はかなり難しいそうです。

今回、我が一族は夫婦5組中の1組が欠け、4組の4室で宿泊です。

先発組は午後1時頃到着し、先ずは湖畔のウオークに大満足。
3時のチェックインで部屋に入った直後、窓から眺める午後の太陽に輝く富士の景観の見事なこと。
先ずはその写真をご覧ください。

  

夕刻には、「逆さ富士」が見事に見えたそうですが、残念わが夫婦は風呂に入っていて見逃しました。

しかし翌朝には朝日をバックにした「逆さ富士」が見事に現れ、眠たい眼を擦りながらデジカメに収めた
のが下の写真です。
梶川Canonには程遠い我が1万円ポケット・デジカメ撮影、腕もそれ相応ですが、被写体は世界遺産
の富士山、その見事な姿、そして逆さクラゲならぬ逆さ富士の景勝をご覧ください。

  

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
行事カレンダーの頁 ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁