横八会員投稿 No.508

題名:DIY:テレビアンテナ配線:改良工事の失敗から得た知識
投稿:近藤礼三 (6組)
掲載:2012年4月13日


このところ会員からの投稿が途絶え、近藤の投稿が続いてしまいますがお許し下さい。
今回はお馴染のDIY、この1週間奮戦した我家のテレビアンテナの配線の改良工事の失敗。
皆様の参考になればと思い報告します。
             
 DIY: Do It Yourself (日曜大工のことです)

1.我が家は筑後37年、わが身と同様にあちらこちらにガタが来ていますが、住めばお城で
  手を加えつつ、夫婦の終焉まで何とか住み続けるつもりです。
  
  今回はテレビのアンテナのお話です。
  テレビとは毎日の顔合わせ、しかしアンテナが気になるのは空模様が怪しくなり、BS放送の
  画面がチラつく時ぐらいでしょう。
  昨今では一戸建ての全ての家の屋根に必ずあったテレビのアンテナはかなり減り、光ケーブル
  に切り替わった家も多くなりましたが、我が家には相変わらず2階屋根上にテレビのアンテナ
  が頑張っています。

  アンテナの種類は御用済みのトンボアンテナ、地デジ用そしてBS用の3種。
  そして地デジアンテナからは新築時のケーブルが屋内の数部屋へ、自分で据えたBSアンテナ
  からは自分で天井裏に潜り配線をしたケーブルが現在テレビが置かれている居間だけに
  つながり、そこに置かれたテレビで地デジとBSの番組を選びつつハッピーな生活を送って
  おります。

2.テレビは一家に一台あれば充分じゃないの、夫婦が別の部屋で別々の番組でも見たいの?
  我が夫婦がテレビを見る時間は少ない方で、好きな番組のチャンネル争いは殆どありません。
  
  ではなぜ?
  実は私の誕生月は5月、とすると来月には後期高齢者となり、2年後には家内も続きます。
  夫婦共健康に動いているのはいつまで続くのでしょうか、そのうちにどちらかが寝た切り
  になるかもしれません。
  そうなったら別の部屋に一人ポツンと寝かされ、テレビだけが相手の人生だなんて、
  それではいまのうちに別の部屋でも地デジとBSが写らないと不便だぞ。
  というわけで対策を考えました
  
  対策のうち、一番手っ取り早いのは私が二階屋根上に登り、テレヒアンテナに混合器を取付けて、
  地デジとBSのアンテナ線を混ぜ、今地デジが使っているケーブルを通し屋内に流し、テレビに
  分波器さえ付ければOKという一番簡単な方法です。
  費用も混合器は¥3,500程度、分波器は¥2,000程度と安い。
  結果として現在テレビのコンセントのある部屋なら、分波器さえ付ければどこでも地デジとBSが
  見られるとの結果です。
  よし、これでやるぞと意気込みました。

3.2階屋根上への挑戦
  横高、そして大学では山岳部、社会人になっても現場工事で高所の経験と勇気はあるつもり。 
  でも年齢74歳11カ月で1月後には後期高齢者、2階の屋根に登ることは我が人生最後になるかも  
  知れないと思いながら、運動靴を履き、梯子を取り付けさあ出陣です。。

4.そして配線開始
  梯子から屋根へ移る時は不安で正直にいって怖い、屋根上は気分は良いけど気を抜けません。
  私は小学生の頃の模型の電気機関車作りや携帯ラジオに始まるDIYが得意なのが取り得です。
  計画通りの配線作業をひとまず終え、梯子を下り居間のテレに゙の地デジとBSの双方のアンテナ
  をテーブルを分波器を取り付け結果を拝見という次第です。

5.結果はいかに、ーーー残念でした。
  地デジはOK。
  しかしBSの方は空が荒れた時に表示されるご存じの配線不具合のあのメッセージです。
  要はBS受信の充分な電波が届いていないのです。
  配線や結線の不良とは、私に限ってそんな事ってあるかい。

  それから2階の屋根上のアンテナと居間のテレビとの間を何度も往復、梯子から屋根に移る時も慣れれば
  スイスイです。
  そして接続の具合をチェックしても問題なし、混合器の不良を疑い家電屋で交換しても状況は変わらず。
  その間バイクで家電屋への往復は数回で掴んだ不具合の結論は次の通りです。
  

  そして結論
  原因:今回混合器からテレビまでの延長距離は約20 m。
      建設時の型式3Cのケーブルをそのまま使用するので、ケーブルの抵抗のため電導が落ちる。
      その結果、地デジは機能するがBSは電波が弱くなり受信が機能しない。

  やっと原因が掴めました。
  原因は解ればそこはエンジニア、今回の混合案を断念し、切断したケーブルを繋ぎ元に戻した次第です。

  ところで私と同様に改良したいと思う人はいると思います。
  その時、昔の細いケーブルを利用した場合、私と同じトラブルを生じるかも知れません。

  街の電屋工事屋さんは多分経験があると思いますが、家電屋のアンテナコーナーには書いていません。
  今回、我が計画は泡となりましたが、この経験が皆様の参考になればと思い書きました。

  さて、季節が暑くなる前に、天井裏に潜りBSのケーブルの延長工事をするか、
  天井裏に潜るのは我が年齢、気力、体力の面から生涯最後になるかも知れません。  

  我が大奮戦の翌朝、北朝鮮のロケット失敗のニュースを聞きました。

  仕事は実力相応が原則。私の場合屋根から転落して新聞記事にならないのが幸いでした。

主要項目へリンク
表紙に戻る 勉強会丑エイトの頁 横八会員チャットの頁
八期会の頁 レクリエーションの頁 横八会員投稿の頁
八期会インホメーション 囲碁同好会の頁 横八会員自作のHp
ゴルフ同好会の頁 母校、朋友会の頁
伊藤博目次へ戻る 伊藤博投稿No.47に戻る